fc2ブログ
SUNは15歳7ヶ月と6日でわたしのもとを旅立ちました。2019年1月相棒SUNを失い、寂しさのあまり4歳のぴょんを里親として迎えいれました。SUNとの思い出とたいくつな日常を綴ってました。が!わたし、癌の告知をうけました。闘病生活?も記録したいと思います。 
プロフィール

SUNの同居人

Author:SUNの同居人
SUN(さん)
2003.6.15-2019.1.21
15歳7ヶ月6日で 旅立つ
相棒を失い悲しいく寂しいいわたし=同居人
SUNは食いしん坊ビーグル。

参加してます♪
カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

SUNは!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

フリーエリア

参加してます♪
2023年 総括すると何もしなかった日が多かった。
ひたすら、ぴょんと一緒の時間を過ごす日々。
誰とも会わない日、しゃべらない日も多かったけど、しんどい時は一人がいい。


冬の間はほぼ引きこもりだったのか?
ポカポカ陽気の日はぴょんと公園に行った日もあったけど、お散歩にも行かず一歩も部屋から出ない日もそこそこあったような・・・

春が来て、調子のいい時に四国八十八か所巡礼に出かけた。

夏は猛暑で、また引きこもりの日が増えた。
ぴょんも暑いと公園行っても全然走らないし、お散歩も歩かなくなる。
しんどい思いしてお外に行く気力もなかった。

秋になり、体調のいい日も増えた。
友達が遊びに来てくれたり、和歌山に一泊の旅にも行けた。
楽しい時間を過ごせるのは幸せだ。


体調の悪い時は、何も出来ずに一日が終わることに何も感じない。
でも、体調のいい日が続くと時間をもてあそぶという感覚になる。
以前のように遊びに行ったら、明日の体調はどうだろう?
体調と体力の試行錯誤が続いた時期もある。

最近は大量出血のない期間が増えてるからか、たぶん貧血?によるしんどさはない。
大量出血の原因となる大便 スルッと出るように毎日、酸化マグネシウム錠を飲んでるのは大きいと思う。


ぴょんと、クリスマス気分を商店街散歩で楽しんだ。
スマホの写真整理してたら、懐かしいSUNのクリスマスカードが出てきた。
SUNには長時間お留守番だったり、長期入院での預かりだったりと、寂しい思いをたくさんさせたなー
来年ぴょんは、長時間お留守番に耐えられるかしら?

20231224074241149.jpg
関連記事
スポンサーサイト



<< 2024年 初詣 // ホーム // あたって砕ける >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://everysun.blog.fc2.com/tb.php/1087-8b9c8b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //