わたし と SUN(ビーグル犬)はふたり暮らし たいくつな日常 + ときどきくるま旅のことを綴ってます。
プロフィール

SUNの同居人

Author:SUNの同居人
SUN(さん)
最近すっかり落ち着いてちょっぴり寂しいわたし=同居人
SUNは食いしん坊な熟女です。

参加してます♪
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

SUNは!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
訪問者数

検索フォーム

フリーエリア

参加してます♪
今朝、起きたらふくらはぎがパンパンでした(汗)
しかも気づけば、8時半(大汗) 二度寝三度寝としたから変な夢見ちゃったし(^^ゞ
昨日の疲れがハンパないSUNとわたし。
朝の散歩ナシでまったりしちゃいました。




朝からいいお天気だった昨日。
シーツを引っ剥がしお洗濯、掃除も終わった10時すぎ。

今日はどこ行こうかな~ 
そうだ(^-^)
水仙見に行こう!


サンポートでは瀬戸内芸術祭のモニュメントが光を浴びてピカピカ(^・^)
01_201501251840088de.jpg

お昼12時のフェリーに乗ってお出かけ
02_2015012518401043e.jpg

SUNと一緒だからデッキだけど、風もなく気持ちよくランチタイム(コンビニ弁当)しました。
03_20150125184011776.jpg


鬼が島といわれる「女木島」(めぎじま)では鬼さんが海の安全を見守ってますよ~
04_2015012518401265d.jpg

女木島を出港したころのSUN。
張り切って港まで歩いた疲れがでたのか?
ポカポカ気持ち良かったのか?
SUNには狭いと思われる膝の上でまったりしちゃてました(*_*;
05_20150125184014cea.jpg


約40分の船旅で着いたのは・・・
「男木島」(おぎじま)です。
06_2015012518511716c.jpg

こちらも、瀬戸内芸術祭のときのモニュメント。
06-1.jpg

あ・・・(~_~メ)
どこからともなく、テケテケとたぬきみたいな子が!?
SUNのことを気に入ったらしくお尻から離れない(涙)
06-2.jpg


そうこうしてると(-_-メ)
島の子供たちが近寄ってきた。

「灯台に行きたいんだけど、あっちでいいのかな?
この犬はどこの子なのかな?ついてきちゃうんだけど・・・」

と聞いてみると、親切に教えてくれた。

犬の相手を子供たちがしている間に!!
教えてもらった道(結構な上り坂)を歩き出す。

「待って~」
子供たちのうちの男の子二人とスパーク(たぬきみたいな子)が追いかけてきた。

お家の人の許可をもらったのか!?
何時のフェリーで帰るのと聞かれ、5時だよと答える。
灯台への道案内をしてくれるらしい・・・(汗)

そんなこんなで?
SUNとのまったり散策に 男の子二人とスパークが(@_@。
06-3.jpg
07_201501251851224e7.jpg
08_201501251858281a4.jpg

道中、カートを押してくれたり、リードを持ってくれたり、、
子供って好奇心旺盛だけど、飽きるのも早いよね(汗)

一時間かけて灯台に到着です(^^ゞ
明治28年から船の安全を守っている御影石造りの灯台だよ。
09_20150125185829e31.jpg

10_20150125185830eb0.jpg

SUNと写真をゆっくり撮りたかったけれど、スパークが寄ってきて落ち着かないったら(涙)
モデルさん。この日は最初で最後の一枚となりました(Q )) ><ヨヨ


灯台から水仙郷をめぐって港に帰える予定だったけれど・・・
そこに見えたのは、木製階段と山への急な坂道(@_@。
しかたなく、カートを灯台に置いて、また戻ってくる計画に変更です。
11_20150125185831350.jpg

少し登ったところにも水仙がたくさん咲いてました。
12_20150125185833c09.jpg
12-1_2015012519261584c.jpg


この後、しばらく歩くと <第一水仙郷まで800M>って看板が!!
山道を歩けど、歩けど水仙は見当たらず・・・
男の子たちは飽きてきて、疲れた疲れたの連発(*_*;
置いてく訳にもいかず。。
<第一水仙郷まで300M>の看板まで歩いたところで水仙郷に行くのは諦めて・・!

男の子一人が行きたいと言い続けてた「タンク岩」というところに行くことに。
丁度、この看板のあったところが分岐路だったこともあるけど・・・

行ってみたらこんなところでした(Q )) ><ヨヨ
男の子たちはこの岩ゴロゴロを見た途端テンション上がってどんどん登っていっちゃいましたけど・・!
13_201501251915191d9.jpg

得意げに写真に収まる男の子たち(-_-メ)
かなりの急こう配なのわかるかな?
14_20150125191520873.jpg

せっかくだから、お願して撮ってもらっちゃた(^・^)
15_2015012519152158f.jpg

この岩ゴロゴロのところもSUNのお尻を追っかけて笑顔で着いてきたスパーク。。
15-1.jpg

SUNは途中から抱っこしたんだけどね(^^ゞ
足元が悪くて、灯台に戻ったときには膝が笑ってましたから(涙)
えーっと。。もしも、ここへ行く人はちゃんとトレッキングシューズで行った方がいいですよ。
わたし・・・靴底がフラットじゃないヤツ。いわゆるダイエットシューズ履いてたから余計キツかったのかも!!


クタクタで灯台で休憩してから港に向かって歩いたわたし。
もちろんSUNはカートIN。
帰り道も、男の子たちは元気だったな~
ただね。カートは最初だけしか押してくれなかった(涙)
SUNが乗ってると坂道は重かったらしい・・・


5時発のフェリーからの夕焼け。
16_201501251915239cd.jpg

16-1.jpg

まったり散策のつもりが、オマケ付きのハードな探検になっちゃったけど、
それはそれでそれなりに楽しい思い出となりました。

最後に、フェリーが行きも帰りも一緒だったアベックさんと(^・^)
彼女は瀬戸内芸術祭のときに島めぐりにハマって、この日は初デートで女木島に行ったんだって~
若いっていいなぁ~
犬が飼いたいって、SUNのことめちゃくちゃかわいがってくれました。
記念に約束したから、顔だしで(^◇^) SUNが横向いてるのが残念・・
出会いを大切に島めぐりこれからも楽しんでね!(^^)!
17_20150125192617848.jpg



関連記事
スポンサーサイト
<< 筋肉痛のリハビリ? // ホーム // おなかのムシ >>
昨日はいいお天気だったねぇ。私は仕事だったのだ(涙
女木島に水仙郷あるんだね。きれいに咲いてる。
SUNちゃんとお出かけするとたくさんの人と仲良くなれるね。
島の子、素朴で可愛いし、若いお二人の笑顔も良いな。
スパークって名前があるってことは飼い犬?島ではフリーなのかな。
[2015/01/25 Sun] URL // ねえちゃ #- [ 編集 ]
こんにちは!
行きと帰りのフェリーが同じだった者です(^^)
たくさんお話できて楽しかったです♩

SUNちゃんとても可愛かったです(^^)
癒されました。

ブロクに登場できて嬉しいです◎
またいつかどこかで出会える日まで、出会いを大切に島巡り楽しみます♩

ブログ更新楽しみにしてます✨
[2015/01/26 Mon] URL // yui #- [ 編集 ]
綺麗な島ですね(*^_^*)

相変わらずSUNちゃんとお出掛け、楽しんでるね♪
たぬきみたいな・・・って(笑)
スパーク君ってパピヨンじゃないのかな~?
男の子達がお供してくれて、楽しかったり疲れたり??
急な傾斜の崖にも登って若いね~~

同居人さん・・・若いのにアベックさんって(笑)

色んな人と仲良くなれて良いね~~
[2015/01/26 Mon] URL // クーママ #- [ 編集 ]
ねえちゃさま
すっごく暖かくて気持ち良かったよ~
そうそう。女木島の水仙ね。10年くらい前から徐々に拡大してるんだよ。
ここ数年はイベントとかもしてる。今年は2月二週目だったかな?
その頃は混むから咲きはじめだけど行ったのだ!(^^)!

スパーク飼い犬だよ。島は車走らないからフリーでも大丈夫みたい。。
灯台であった地元のおじさんもスパークも来たんだね。って普通に言ってたもん。

[2015/01/27 Tue] URL // SUNの同居人 #- [ 編集 ]
yuiさま
コメントありがとう。
こちらこそ若者パワー炸裂の彼氏に癒されたよ(^_^)

昔はよくいろんな島に行く機会があったんだけど、
最近はあまり行ってないから、SUNとのんびり島めぐりもいいかも?
って思いました。またどこかで会えるとうれしいな~

[2015/01/27 Tue] URL // SUNの同居人 #- [ 編集 ]
クーママさま
なかなかいい島でしょ。5,6年ぶりかな?
小さな島なんだけどね・・・
スパークたぶんパピヨンだよね(^_^.) 疲れ知らずだったんだよ。
でも帰り港でフェリー待ちしてるときはSUNのカートの横で丸まってたけど!!

お供が一緒だったから楽しさも、疲れも倍増だった(・_・;)
アベックって言葉やっぱり古かったよね(苦笑)


[2015/01/27 Tue] URL // SUNの同居人 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://everysun.blog.fc2.com/tb.php/553-e63f94b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //