わたし と SUN(ビーグル犬)はふたり暮らし たいくつな日常 + ときどきくるま旅のことを綴ってます。
プロフィール

SUNの同居人

Author:SUNの同居人
SUN(さん)
最近すっかり落ち着いてちょっぴり寂しいわたし=同居人
SUNは食いしん坊な熟女です。

参加してます♪
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SUNは!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
訪問者数

検索フォーム

フリーエリア

参加してます♪
わたしの覚書として書いてます。
賛否両論あると思いますが・・・ あくまでも覚書です。



「ペットカイロ」と言われるものを試してみた。
2月25日 初めての施術  25千円
2月26日 2回目       23千円
3月16日 3回目       10千円

とあるブログで知った、「ペットカイロ」 
ずーっと興味はあったけれど近県ではペットの施術院はないので、諦めてた。
ところが、こちらは全国のいろんなところで出張施術をしているらしい。早速問い合わせてみたら隣県での施術があるという。
そこで、行ってみることにした。

20160318151018548.jpg



最初に犬のマッサージに興味を持ち調べたのは、確か・・・
SUNが6歳の2009年6月 キャンって泣いて歩けなくなったとき。
病院ではヘルニアもどきと言われ、ステロイド注射でした。
10日ほどで、完全復活したと思う。その後は、お散歩の時にSUNの歩き方に注意するようになったわたし。
次にステロイドのお世話になったのは、2012年11月、その次は2014年3月。
重症ではないのです。もちろんムリさせないように気を付けてます。

でも年々気になってたのは、7歳くらいから後ろ脚が震えだしたこと。
老犬にはよくあることらしいですが、まだ早すぎではないかと!!
最初は、ときどき(信号待ちとかのとき)片方の後ろ脚が小刻みに震えるくらいでしたが、1年後にはときどきが頻繁に。
そのうち、後ろ脚両方が震えるようになりました。
2014年あたりからは、ほぼ毎日散歩で立ち止まると震えるように。時には、前脚も合わせて全部が震えることもある。
動物病院では、加齢によるものと言われました。7歳くらいから腰も徐々に曲がってきてました。
根本的な治療はしないで、痛みがでたらステロイドで様子をみましょうと言われてます。
出来ることなら、ステロイドは避けたいわたし。


2016年2月11日撮影
[広告] VPS


2016年2月22日撮影
[広告] VPS



わたしはもぅ20年以上、カイロプラクティックにお世話になってます。
きっかけは、20代前半に友達がカイロの勉強を始めたこと。その施術練習として受けてました。その頃のわたしはスキーにハマってて、その友達も一緒にスキーに行ってましたから、泊まりの夜は必ずカイロの勉強会?でした。
その後トライアスロンを始めたわたしは、関西でスポーツカイロというものに出会いちょこっとイベントでお手伝いしたこともあります。
そんなわたしは、自分がカイロに行くとSUNの腰痛のことを相談に乗ってもらい、犬にも施術してくれるところがあれば・・・と思い調べたこともありました。 まぁその方はたかが犬でしょ!っていう人ですけど(汗)

季節の変わり目の寒暖差に調子が悪くなる確率が高いので、寝る前にお手当(わたしの手をSUNの腰や後ろ足に当てて)マッサージもどき?をしてみたり・・・
腰痛にならないように、脚の震えとは仲良く付き合っていかなきゃな~って思ってました。
だって、お散歩大好き、お外大好きなSUNが歩けなくなったら・・・・
楽しみは食べることだけになっちゃうんだもん(・_・;)

さて、ペットカイロお高いし続けて通うかどうか試案中のわたし。毎月通うのはキツイんですもの。
今のわたしがカイロの施術を受けるのは年に1回か2回。  6千円/1回
スポーツしてないし、自己メンテナンスでなんとかしのいでます。 自己メンテナンスの限界を感じたときに予約をとるスタイル。
もし、SUNの施術をそんな風にしたら、25千円/1回になるんだろうな~

こちらの院ではペットカイロのお勉強ができますが、人間のカイロプラクティックの教材で学ぶらしい。。




関連記事
スポンサーサイト
// ホーム //